どうも。俺のSEO対策、管理人のスズキです。

このページでは、弊社運営のWebメディアで記事を書いてくださるWebライターさんを募集するにあたり、募集要項をご紹介します。

弊社の会社概要についてはこちらのページをご参照ください。

報酬単価について

テストライティング:0.5円

ご応募頂いた方には、まずは1記事テストライティングをお願いします。

テストライティングの文字単価は0.5円です。

本採用後の単価は0.8円~5円

無事にテストライティングでの審査を通過した方とは本採用として業務委託契約を結びます。

本採用後の文字単価は0.8円からスタート。最大で1文字5円です。

ライターさんのスキルによって上げていきますが、記事のジャンルによっても若干単価が変動するかもしれません。

その際は都度ご相談しますので、単価的に難しいようでしたら断って頂いてもOKです。

単価を上げるために必要なスキルセットは以下の通り

ちなみに、以下のようなスキルを持っていると判断した場合、どんどん単価は上げられます。

  • こちらからの指示無しでも、記事のメインキーワードに関する適切な各見出しを構成できる
  • キーワードの検索意図を踏まえ、無駄なコンテンツの重複を省いた「中身の濃い1記事」を作成できる
  • セールス記事において、売り上げを上げるためのセールスライティングができる
  • その1記事において、狙ったキーワードで上位表示するために、どのように記事を構成すれば最適かがわかる

(※内容重複している箇所あり)

基本的には、こちらが手間を掛けなくてもOKであればあるほど、ライターさんにお支払いできる報酬も上がると考えて頂ければと思います。

記事チェック・修正が完了した時点で文字数をチェックし、その文字数×文字単価の報酬をお支払いすることになります。

余談ですが、最初の内にお願いする記事の作成マニュアルには、「狙っているキーワードで上位表示のための記事構成」が書かれています。

ですから、将来的には自分自身で広告収入で生活したい方にとってはかなり勉強になるはずです。そのような独立希望の方も是非応募してくださいね。

どのようなメディアで記事を書くの?

記事のジャンルは多岐に渡ります。

美容・健康食品系から、生活ノウハウ系まで幅広いジャンルに取り組むことになるかと思います。

ライターさんによっては、「このジャンル以外は書きたくない」といった場合もあるでしょう。ですので、これもまた記事の依頼時に都度ご相談させて頂くことになります。

ただ、ジャンル問わずリサーチをして書く気概を見せて頂ける方を優先したいとは考えています。

最初は記事タイトル・各見出しを除く、本文のみの作成から

ライターさんのスキルにもよりますが、最初の内は記事本文のみのライティングをお願いすることになるかと思います。

記事のタイトル・記事の各見出しについてはこちらで設定した上で依頼する形です。

各見出しを読むとどのような本文を書けば良いかがわかるようにしているため、「ライターさんが自分で考えて書く」というよりは、「必要な情報をネットから集めてまとめる行為」に近いと思います。

(※もちろん、単なる他サイトのパクリはNGですよ。)

なので、ライティング初心者さんでも比較的簡単に取り組める内容になっています。

そして、ライターさんのスキルが上がってきたら、「各見出しの設定」→「記事タイトルの設定」のようにレベルアップしていきます。それに伴い単価も上がっていくとお考えください。

報酬について

次は、Webライターさんにお支払いする報酬についてご説明します。

報酬お支払いのタイミング

ライターさんへの報酬は、月末締めの翌月の25日(金融機関が休日の場合は翌営業日)のお支払いとなります。

尚、支払いにあたっては振り込み手数料として257円が報酬より差し引かれますので御了承下さい。

応募について

応募希望の方は、以下の内容をもって、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • 簡単な自己紹介
  • ライター業に対しての意気込み
  • 作業ペースについて:週○記事~(無理の無い範囲で大丈夫です。正直に書いてください。)
  • ご自身で書いたサンプル記事の添付(文量は自由です。)
  • ファイル形式は、Word、Excel、テキストなんでも構いません。

サンプル記事は、基本的なライティングスキルを確認するためのものです。ゆえに、記事のテーマも指定しません。自由にお書きください。

もし過去に作成した記事で公開可能なものがある場合は、そちらを提示して頂いても問題ありません。

提出頂いたサンプル記事で、文章能力のチェックを行います。その上で、テストライティング採用の可否を判断をさせて頂くことをご了承ください。

拝見したサンプル記事については、確認後に必ず破棄しますのでご安心ください。サンプル記事をネット上に公開することはありません。

その他、ご質問などがあれば、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合せください。それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

->>Webライターの仕事に応募する